スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14年目の真実?

今日12月3日は 大姫の14回目の誕生日祝でした。
ダーの実家で 義妹親子も一緒に
みんなでお祝いしてもらいました。

14年前の12月3日は木曜日で
たぶんお天気はよかったと思う。
横浜市のとある産婦人科病院で大姫は生まれました。


結婚4年目に授かった赤ちゃんは
元気にお腹を蹴りまくり足跡 
そのお腹をなでなで妊娠9ヶ月いっぱいまで
バイトをしていたあたし。
臨月に入って家にこもって
暇をもてあましていたのがいけなかったのか
妊娠中毒症になっちゃいましたヽ(〃∇〃)ノてへへ
普通は減るはずのない体重の減少や倦怠感などで
最後の検診(12月2日)で即入院を宣告困ったされました。

入院した次の日は休診日だったので 
12月4日に陣痛促進剤を使って産みましょうというコトになったので
あたしの中では 生まれるのは4日としっかりインプットされました。
ところが日付が3日に変わった頃、寝てたらどうもお腹が痛い泣く
でも陣痛がくるわけないと思い込んでるので
何度かトイレに。。。便秘だったしね(* >ω<)=3 プー
さすがに出血した時にはやばいと思い、看護士さんに言いました。
陣痛だったんですね(⌒▽⌒)アハハ!


1992年12月3日午前3時26分 2866g 
40週2日 予定日を二日過ぎて生まれました。


さて産後のあたしはと言うと
かなり深刻な症状だったみたいで
絶対安静 数日は自力でトイレも行けず
毎日点滴4本で腕はすっかり薬チュー患者のように。。。
人より3日くらい多く病院に居座ってしまいました^^;

そんな親から生まれた大姫は大病もせず元気に成長。
今はあたしと横並びまで身長が伸びました。
大好きな吹奏楽部で頑張ってますハート


で、今回日記を書くにあたって
自分がかかった中毒症を調べてみたの。
「HELLP症候群」って言うんだけど。。。

『妊娠中毒症の一部で、特に肝臓が侵された場合の病態名です。肝内あるいは肝被膜下出血のおそれがあり、重症な妊娠中毒症ですので母児ともに危険です。
発症の頻度は0.021%で、妊婦1万人に2例の割合です。』

え~ 1万人に二人?
こんなツキありがたくな~い(>_<)
このツキが宝くじに作用してくれたらよかったのにぃ。

そういえば母が 入院中に言ってました。
「なんかあんた危なかったんだって。
もう少し重症だったら大学病院に転院だったらしいわよ」
かーちゃん そんなのん気な。。。_| ̄|○
いや無事でよかったす。。。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さくら☆ひめ

Author:さくら☆ひめ
♥大学3年と高校2年のオンナノコの母で、駅ナカのコンビニバイト人 9年目です。
♥2007年7月 乳がん発覚☆
右乳房温存術・放射線治療を経て ホルモン療法・リュープリン3年(2010.9終了)& タスオミン5年(2012.8終了)
現在は無治療で定期健診は半年ごとです。
おかげさまで検診日を忘れそうなくらい元気に過ごさせてもらってます♪

毎日のなんでもないこと・治療のこと
記録帳みたいなカンジです(*v.v)

最新記事
最新コメント
グーバーウォーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。