スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きていれば。

夕方
今年の夏に水難事故で息子さんを亡くした
友達の家に行ってきました。

下の息子さんは お姫1と同級生
友達は お姫2の幼稚園の先生
そういう繋がり。

亡くなった息子さんは
まだ17歳だった。



もうひとりの友達と
お線香あげさせていただいて お話し。


子供に異変があった時に 気付かなかったこと
親子関係がよくなってきていたこと
下の息子さんのこと
「たられば」の話しはしないと決めたこと
人ごみの中の方が 涙があふれてくること
魂と肉体のこと

いろんな話しを聞いた。


「友人が話をきいてくれて
 一緒に泣いてくれて
 それで少し楽になれるの」
彼女は 笑顔で言っていた。

息子さんが亡くなって
1ヶ月。
そうやって 笑顔で言えるようになるまで
どれだけの涙と葛藤があったのだろう。
そしてそれは おそらく
終わりは見えないのだろう。。。

子供を失くす悲しみやつらさを
推し量ってみても どこかで読んだ内容みたいのしか
でてこない(>_<)



今は生意気でむかつくお姫1も
甘えたなお姫2も
急に居なくなるなんて 考えられないし
ありえないでしょって思う。

でも「絶対」ってないんだ。




だから 今夜も
一日元気に過ごせた寝顔を見られることに
感謝しよう。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さくら☆ひめ

Author:さくら☆ひめ
♥大学3年と高校2年のオンナノコの母で、駅ナカのコンビニバイト人 9年目です。
♥2007年7月 乳がん発覚☆
右乳房温存術・放射線治療を経て ホルモン療法・リュープリン3年(2010.9終了)& タスオミン5年(2012.8終了)
現在は無治療で定期健診は半年ごとです。
おかげさまで検診日を忘れそうなくらい元気に過ごさせてもらってます♪

毎日のなんでもないこと・治療のこと
記録帳みたいなカンジです(*v.v)

最新記事
最新コメント
グーバーウォーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
08 | 2017/09 [GO]| 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。